CATEGORY

チーム開発

スクーでDevOpsの生放送をします

スクー スクーでの生放送は、半年ぶりです。前回はプレゼンテーションについてでした! そして今回の全3回を終えると生放送を20回もやってことになります。いつも楽しくやっていたらもう20回目です。   相互理解からはじめるDevOps 今回の生放送は、7月11日、18日、25日の全3回で展開します。 タイトルは『相互理解からはじめるDevOps』としました。DevOpsについてのプラクティス […]

MACNICA NETWORKS DAY 2018 で DevOps の講演

7月12日、13日に開催される Macnica Networks Day 2018 において、DevOps についての講演を実施します。 登壇の日時は、7月13日 14:10 〜 14:50 です。 【B2-1】戦略的なITのためのDevOps -ビジネス駆動な開発と運用の相互作用とそのエッセンス- DevOpsムーブメントが起こった2009年から10年が経とうとしています。DevOpsはスタート […]

仮面ライダーフォーゼで学ぶ開発ツール適用

開発ツール 最近の開発ツールは、継続的に価値を提供し続けるための環境整備と、複雑さの軽減がポイントになります。そこには何か単一のツールを適用したら解決できるということがなかなか難しく、ツールの組み合わせで効果を得る機会が増えてきています。 最近の開発ツール関連見通しよく把握するには、仮面ライダーフォーゼを学ぶのが近道 (?) です。 仮面ライダーフォーゼを学ぶには? まず、開発ツールチェーンを理解 […]

DevOpsへつながる開発プロセス無料セミナーを開催しました

セッション資料を一般公開 こちら からご覧いただけます。そのほか、長沢のセッション資料は事業サイトにて公開しています。   開発セミナーを開催 カウンティアの顧問エバンジェリストとして、TechTrendと題してエンジニア向けの無料セミナーを開催していきます。 プレスリリースも出たように、無料でエンジニア向けのセミナーを実施していきます。カウンティアは、財務顧問や FinTech 開発を […]

Scrapbox の効果を図解してみた

ナレッジ共有と氷山 以下に書きましたので全般的なお話はこちらをご覧ください。 Scrapbox の効果 Scrapbox の良さは「使ってみればわかる」「使い続けているとわかってくる」と言う方が多いと感じています。実際にその通りだと思うのですが、形式的なドキュメント共有、情報共有をしてきた人にとっては自由度が高く感じたりするようです。 Nota Inc. の Service Evangelism […]

『Adaptive Code 〜 C#実践開発手法 第2版』読者によるレビュー記事一覧

Adaptive Code 監訳を担当させていただき、2018年2月24日に出版された『Adaptive Code 〜 C#実践開発手法 第2版』の読者さまによるレビュー記事がではじめています。非常に分厚く、そして内容も濃い書籍なので、正直まだまだレビュー記事がでるのに時間がかかるかなと思っておりましたが、さすがです。 まずは、書籍を紹介しておきます。   読者さまによるレビュー記事(随 […]

カンバンの動きをみていく

カンバンの動きをみていこう カンバンはとてもよくできたメカニズムでチームとプロダクトを効果的に進行していくことができます。慣れていくと、各作業項目(カード)の粒度も安定してきて、作業項目の数でWIP制限や進捗、実績の把握ができるようになっていきます。 ボードにカードを載せていくこと自体も「情報ラジエーター」としてとても効果がありますが、カンバンのメカニズムでよりよくしてくコツをつかむことは大切だと […]

カンバンを実践するための VSTS 設定

カンバン ここでいうカンバンは、開発手法としてのカンバンです。プルシステムと完了の定義、WIP制限によりプロセスを円滑化させるやり方です。 カンバンについてもっと知りたい方は、以下の書籍がおすすめです。 Adaptive Code – C#実践開発手法 第2版 カンバンだけを扱った書籍ではありませんが、1章使ってカンバンを解説しています。長沢監訳書籍です。 今すぐ実践!カンバンによるア […]

Visual Studio Team Services を始めよう

Visual Studio Team Services Visual Studio Team Services (以下、VSTS) は、チームで効果的にコラボレーションして開発するためのプラットフォームです。いろいろな仕組みをオールインワンで提供しているのが特徴です。 VSTS を無償利用する VSTS は無償で利用することもできます。最初の5ユーザーまでは無償利用可能です。詳しくはこちらに書いて […]

>企業向け支援は「エバンジェリズム研究所」にお任せください

企業向け支援は「エバンジェリズム研究所」にお任せください

正解のない時代には、先人の知見を活かした伴走が有効であると言われています。形式知だけでなく、暗黙知を伝授しつつ、共に考え、実践していく支援メニューを揃えています。ぜひお気軽にご連絡ください。

CTR IMG