CATEGORY

働き方

「稼働を共同所有する」という働き方

はじめに 退職を宣言して、いろいろな会社さんからお声がけいただき、お話しをしてきました。当初は今頃は「次になすべきこと」を見つけてスタートを切る準備に入っているだろうと思っていましたが、皆さまご存知の通り、計画なんてその通りにはなりませんw 今もいろいろな会社さんとお話しをしていますし、諸先輩方からアドバイスをいただきながら、「なすべきこと」と「あるべき姿」を求めております。 お話しをさせていただ […]

OKRによる相乗効果

OKR Google さん、Facebook さんでの事例から OKR を導入する企業が増えていますね。 OKR は、Objective と Key Results からなります。OKR については、いろあろなところで取り上げられていますので、ここでは割愛します。 最近は、「OKR って言葉を変えているだけで、スコアカードとか、KPI と同じだよ」とか「O と KR は1対1だから、議論も検査の余 […]

RPA は働き方を見直すのが本質 〜 #RPASUMMIT 2017 in Osaka より

RPA SUMMIT 2017 in Osaka 私は今、ご紹介いただき、RPA SUMMIT 2017 in Osaka に参加しました。この記事では、有償のセッションAルームの各講演を拝聴した上で、それらを元に各講演に関わらずレポートしてみようと思います。   なお、基調講演については別記事に書きました。   RPA 驚異の威力 まず、どの講演でも強調されていたのが、RPA […]

共創時代の企業のあり方、人のあり方 〜 #RPASUMMIT 2017 in Osaka より

RPA SUMMIT 2017 in Osaka     私は今、ご紹介いただき、RPA SUMMIT 2017 in Osaka に参加しています。 本イベントでは、有償での講演、無償での講演、そして、展示ブースとハンズオンで構成されており、それぞれの参加者の課題や RPA への関心に応じた学びを共有してくれています。 私は、有償のセッションAルームにて、RPA の最新動向、 […]

#働き方 で迷ったら暗黙知を活かせ、ツールも暗黙知のために使え

働き方改革の違和感 以前に書いたエントリーに多くの方から反響いただきました。 ここでは、「暗黙知との付き合い方」がカギを握っているのではないかという提言で締めくくりましたが、今回はその続編に位置付けられるかなと思います。     現状を知らない改革者たち 「働き方改革」、「プロセス改善」、「ツール導入」という切り口だと、まず「ルール化」、「プロセス化」、「ツール導入」、「自動化 […]

ible Airvida L1 開封の儀

ible Airvida L1 makuake で話題だった肩がけ式の携帯空気清浄器を調達してみました。11月上旬発送予定で11月1日に到着しました。     『もう外でも花粉も怖くない。首に掛けるだけの空気清浄機「ible Airvida」』とうたっており、とても期待ができます。 さすがに花粉症に効果があるとまでは思いづらいところなのですが、室内や、電車内、機内での利用にはあ […]

それでも人を変えることはできない。変わってもらう方法は「ある」 #働き方

人を変えることはできない 7年ほど前からの講演などで触れるようにしていることがあります。それは、 人を変えることはできない という事実です。 よく質問で、「たくさんの人がいると必ずしも前向きな人ばかりではない、彼らをどう変えていけるのか」とか、「マネージャの意識を変えてもらわないと推進できないが」などいただきます。そういうときにお話しをさせていただく内容を書きたいなと思います。 ここで書いているこ […]

情報流通で企業の思考停止を防ぐために上司と部下でできること #働き方

組織のヒエラリキー 組織構造のヒエラルキーから、どうしても上位のマネージャには情報と権限が集まってきます。その情報を持っていることが優位に立てるという側面も出てきてしまいます。その状況下で、マネージャから見ると「どうして部下は積極的に意見や議論をしないのだろうか?」と思ったら、まずは、自らが情報を止めていないか、適切な情報量を提供できているのか、逆に、部下からの情報や提案を受け入れているかをふりか […]

計画の負債を返済するという考え #働き方

PDCA でも最初に「P」- Plan とあるように何かを遂行するときには、計画から入ることが多いでしょう。 今日の不確実性の中では、そもそも計画が正しく行えるかなんてわからないため、小さく計画して実測し、学習して次の計画に生かしていく方があっていると言われています。 しかしながら、いまだに計画、とりわけ大きな計画を立てたがるのはなぜでしょうか。   計画はコストがかからないという誤解 […]

働き方改革には他者評価より自己評価が必要だ #働き方

自己責任でちょうどいい 以前にこのエントリーを書きました。 すべて自己責任がちょうどいい 多くの方に共感もいただき、意見交換もできたエントリーです。   他者評価 まず、他者による評価は必要です。私の信条も 「評価は他人がするもの」 であり、評価結果については基本的に異議申し立てをしたことは一度もありません(※露骨な手柄横取り系で周りが異議申し立てしてくれたことは何度もありますがw)。 […]

>企業向け支援は「エバンジェリズム研究所」にお任せください

企業向け支援は「エバンジェリズム研究所」にお任せください

正解のない時代には、先人の知見を活かした伴走が有効であると言われています。形式知だけでなく、暗黙知を伝授しつつ、共に考え、実践していく支援メニューを揃えています。ぜひお気軽にご連絡ください。

CTR IMG